FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年5月

ここ数年、連休は外出せず、東京で過ごしています。
意外に空気は澄み、青空が見られたりするので、
雑踏は避けていたのですが、
今年は河口湖に誘われての旅行です。

大月から富士急行に乗り換え、河口湖方面に進んでいくと、
なんと、大きな富士山が目の前に迫ってきました。
東京から見る富士山は豆粒のようです。
とても同じ富士山とは思えません。

「あ~たまをくもの上に出し・・・ ふ~じはにっぽんいちの山。」と
大きな声で歌いたくなりました。
5合目辺りまで雪で覆われています。
本当に美しい姿の山です。

私たちの泊まった宿の目前に、富士山があります。
部屋からも、レストランからも見えます。
富士山は日々、時間、分ごとに姿を変えます。
いつまで見ていても飽きません。

宿の近くに浅間神社があります。
鳥居を入ると杉の木が並んでいます。覆われています。
とても静寂です。
時おり小鳥の声が響きます。
ミニ高野山のようです。
20分ほど歩いたところに母滝があります。
神職さんのお話によると、
この滝のマイナスイオンはとても強いのだそうです。
この地は何か特別な場所のような気がしました。


富士山がいつも見えると、
なぜ?
こんなにウキウキ元気になるのでしょう。
これが富士山パワーなのかしら・・・。

充電してきました。












スポンサーサイト

2010年4月

4月4日ヨガのセミナー後に、友人と千鳥が淵でお花見です。
満開!最高のお花見日和です。
千鳥が淵は一面さくら色に染まっています。
何と美しい桃色でしょう。
心がやわらぎ、ふんわりとかる~く温かくなりました。
カラーセラピーです。
マタニティヨガのレッスンをしている時のようです。
私のマタニティヨガは、出産を楽にするポーズを学ぶこと以上に、
赤ちゃんとの繋がり、心の持ち方を重視しています。

先日、妊娠6ヶ月の方から、身体の相談電話がありました。
「その心配ごとはすべて赤ちゃんが聞いているのよ。
お母さんを気づかい、心配しているから気持ちは明るく、大丈夫。と
赤ちゃんに声かけしてね。」とお伝えしました。
とても驚かれ、
今日より、夫婦で赤ちゃんに語りかけを多くします。との返事でした。

なかなか心のコントロールは難しいものです。
ヨガは心を助けてくれる。
強くしてくれる。
そんな力を持っているような気がします。





プロフィール

keirakuyoga

「経絡ヨガ&マタニティーヨガ」を主宰している菊地榮子です。
ヨガの喜びをお伝えします。

カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。